2019年10月08日

米軍戦闘機2機違反飛行)2019年10月8日午後2時33、35分嘉手納米軍基地。爆音と排気ガスを撒き散らし、沖縄市住民地域上空で違反飛行を繰り返す米軍戦闘機2機。危険極まりない、生活環境破壊、人権侵害だ!

 2019年10月8日午後2時33、35分嘉手納米軍基地。爆音と排気ガスを撒き散らし、沖縄市住民地域上空で違反飛行を繰り返す米軍戦闘機2機。

 危険極まりない、生活環境破壊、人権侵害だ!

posted by 福地行政書士事務所 at 17:38| 嘉手納米軍基地の爆音の最新情報10

2019年10月08日

7.21参院選と辺野古反対の民意〜次期衆議院総選挙での政権奪還で辺野古を止める〜

 7月21日に投開票された参議院議員選挙。辺野古反対を掲げたオール沖縄候補の高良鉄美氏が初当選した。

 昨年9月の玉城デニー知事誕生から10月の豊見城市長選挙・那覇市長選挙、今年2月の県民投票、4月の衆議院沖縄3区補欠選挙、そして今参院選まで、辺野古反対を掲げたオール沖縄候補の6連勝である。

 沖縄は、辺野古反対の沖縄の民意が決して揺るがないことを示した。

 さらに今参院選挙では、国政野党の社民・共産・立憲・国民・れいわが辺野古反対を公約に掲げた。一部議席を減らした党があったものの、辺野古反対勢力は全体としては6議席増となった。

 一方辺野古賛成の自公は6議席減、そのうえ自民は参院での単独過半数を失った。

 次期衆議院総選挙で、野党が政権を奪還すれば辺野古は止まる。辺野古反対の沖縄の民意の実現がいよいよ視野に入ってきた。

 辺野古の工事を止めるためには、次期衆議院総選挙での野党勝利が不可欠だ。沖縄は命(ぬち)かぎり選挙を戦いぬくことを誓う。

 そして、辺野古の息の根を止める!!!

参照)

@デニー知事誕生から参院選まで六連勝!「辺野古反対」沖縄の民意は揺らがない。政府は、直ちに辺野古を中止せよ!

A7.21参議院選挙 辺野古反対の国政野党が躍進!次期衆議院選挙で政権交代し、辺野古の息の根を止める!

B7.21参議院選挙 最大の争点は辺野古新基地 社民党・共産党・立憲民主党・国民民主党・れいわ新選組は「辺野古反対、工事中止」政権奪取で辺野古を止める!!! 

参照)沖縄の民意圧殺を許すな!〜2019.7.21参院選挙 タカラ鉄美、仲村みお支援〜

2019年10月08日

ぼくは ずっと守りたい

  ぼくは ずっと守りたい

真っ赤なサンゴを身につけて 広い海原を自由に泳ぐ

澄んだひとみの君の夢を

ぼくは ずっと守りたい

青いサンゴを身につけて 荒波の海原を果敢に進む

きらめくひとみの君の夢を

ぼくは きっと守りたい

碧(みどり)のサンゴを身につけて 広い海原を自由に泳ぐ

静かにほほ笑む君の夢を

ぼくは ずっと守りたい

君のむねのすきまから 青いサンゴが顔をのぞかせ

そっと笑顔をみせてくれる

そんなやさしい君の夢を

ぼくは きっと守りたい

※ご連絡ください。ご返信差し上げます。office-fukuchi@castle.ocn.ne.jp

【Cocco 「シュコンの見える丘」 大浦湾に帰ってきた2頭のジュゴン 辺野古で起こっていること】

【沖縄県辺野古でジュゴン発見 「北限のジュゴン調査チーム・ザン」】

【Cocco[ジュコンの見える丘]現地で弾き語り Cover by BEBE】

【ジュゴンの見える丘@沖縄県名護市】

posted by 福地行政書士事務所 at 08:00| (創作)琉球夜話