2009年11月22日

2009:11:22 嘉手納高校“九州地区高校野球秋季大会優勝祝勝会”に参加してきました

 今日午後5時に開催された嘉手納高校の“九州地区高校野球秋季大会優勝祝勝会”に参加してきました。会場の嘉手納高校体育館には多くの関係者が集まり、来春甲子園選抜出場を確実にした野球部の活躍を讃えました。真謝主将は、九州制覇につづき、次の目標である全国制覇を目指して練習に励みたいと、更なる目標に向かう決意を誓っていました。来春の選抜での活躍を楽しみにしたいと思います。写真はあいさつする真玉橋(まだんばし)監督と真謝(まじゃ)主将です。

12.08:注)監督と主将の名前の読み方を挿入しました。沖縄の名字は個性豊かなものが多いので覚えてあげてください。来春選抜では声をかけてあげてください。喜びますよ(笑)。

 B2C5BCEAC7BCB9E2B9BBBDCBBEA1B2F1A3B1[1].jpg BFBFB6CCB6B6B4C6C6C4[1].jpg   B2C5BCEAC7BCB9E2B9BBBDCBBEA1B2F1A3B2[1].jpg

posted by 福地行政書士事務所 at 19:28| お得情報
2009年11月15日

2009:11:15 速報 嘉手納高校 明治神宮大会で大垣日大に6対7で惜敗

 明治神宮大会に参加した嘉手納高校は大垣日大高校に6対7で惜敗しました。残念。沖縄と比較して10度くらい気温が違う中での戦いでいつものプレーができなかったようです。気温が理由なのから想像の域を超えませんが、選抜に向けて頑張ってもらいたいものです。

詳細は神宮大会ホームページへどうぞ(ここをクリック) 

posted by 福地行政書士事務所 at 17:00| お得情報
2009年11月09日

2009:11:09 嘉手納中学校全国制覇当時(2007年)の報道HMを発見

 嘉手納中学校が全国制覇した当時のホームページを見つけました。当時を振り返りながら、嘉手納高校、興南高校の選抜での活躍を期待しましょう。その前に、嘉手納高校の神宮大会での活躍を見守りましょう。 

1、全国中学野球大会 嘉手納、与勝が県に報告

2、全国中学校体育大会報告(県教育委員会)

3、沖縄県対決を制した嘉手納中が日本一に(野球小僧)

4、第29回全国中学校軟式野球大会のホームページ (11.25追加)

posted by 福地行政書士事務所 at 09:50| お得情報
2009年11月07日

2009:11:07 普天間飛行場の嘉手納統合案に反対する嘉手納町民大会に参加しました

 11月7日午後5時から開催された“米軍普天間飛行場の嘉手納統合案に反対する町民大会”に参加しました。会場には時間前から多くの町民が集まり、主催者発表で2万2千人余(町人口約1万3千人)が大会に参加しました。宮城篤実町長は主催者あいさつの中で、これまで日本政府との間でなされた爆音等の基地被害対策に関する約束がことごとく反故にされてきた現状において、来週末に私に会いにくるという岡田外相がどんな条件提示をしようと統合案は拒否すると明言しました。そして、基地被害対策の実施が結局は米軍の判断に委ねられている現状では、折角米軍機演習が他基地に移転されても、空いた時間に他基地の演習が組み込まれてきたのであり、結局、爆音被害の実態は悪化してきた。その現状についてはこれから数値を示して明らかにしていくと述べました。町長の力強い宣言に参加者は大きな拍手を送りました。そして、町内各団体による統合案に反対する意見、激励等があり、スローガン採択の後、がんばろう三唱をして大会を終了しました。大会後は、参加者が町内をデモ行進して、統合案に反対する町民の強い意思を示しました。

 大会実行委員会では、当初1千名規模の大会を目差しましたが、思った以上に町民の関心が高く、目標の2倍以上の町民が参加しました。その背景には、先の衆議院議員選挙で県外、国外移転を約束して政権を取った民主党が、ほんの2,3ヶ月の間に方向転換しようとしている現実に強い危機感を抱いている現実があります。大会であいさつ、意見、激励をしたすべての弁士がこの危機感を抱いていると述べています。

 この大会が契機となって、明日の県民大会にも大きくの県民が結集し、日米両政府を動かす大きなうねりとなることを願っています。

 以下は大会のスナップ写真です。大会の熱気が伝えられればと思います。

町長あいさつ.jpg  デモ行進.jpg   集会閉幕.jpg

 容量の都合で一部写真を削除しました。続きはブログ人でご覧ください。(こちらをクリック)

posted by 福地行政書士事務所 at 22:50| お得情報
2009年11月04日

2009:11:4 米軍普天間飛行場の県内移設を許さない2つの集会に参加しよう

 普天間基地の閉鎖に伴う同基地の移転については、先の衆議院議員選挙で、県外・国外移転を訴えた民主党が政権を取り、基地負担軽減という沖縄県民の悲願が実現すると思われた。ところがここへきて、北沢防衛大臣は辺野古への移転、岡田外相は嘉手納基地への統合と、県外・国外移転から県内移転へと大きく舵を切った。鳩山首相は未だ結論を出さないものの、11月4日の衆議院予算委員会質疑においては、県内移設も選択肢の一つとして現在検討していると発言しており、これまた、県内移設へと舵を切る可能性がある。しかも、岡田外相はマニュフェストには普天間基地の県外・国外移転の文字はなく、したがって、公約ではないと発言している。選挙中のいわゆるリップサービスに過ぎないということか。更に、鳩山首相は仲井真知事が辺野古移設を容認していることも判断材料になるとの趣旨の発言もしている。島袋名護市長が態度を示さないのも同様であろう。ここで手をこまねいていては、またもや政治的判断としての、BETTERな選択として県内移設やむなしとなる可能性がある。民主党には公約を守る責務がある。公約でないというなら、選挙中の沖縄県民との約束である。政治家の発言には責任を伴うはずである。これでは、大きな公約のためには小さな公約など取るに足らないと発言した小泉元首相と同じである。 

 ここのような情勢において必要なのは、沖縄県民の意思がどこにあるかを示すことである。先の世論調査にも示されたように、県民は県内移設を絶対に認めないという意思表示をしなければならない。県民の明確な意思を表明するためにも、11月7,8日の嘉手納町民大会と県民大会は多くの県民の参加で成功させることが必要だ。多くの県民の参加を呼び掛けたい。

@米軍普天間飛行場の嘉手納統合案に反対する町民大会

  日 時:平成21年11月7日(土)午後5時

  場 所:ロータリー広場(雨天時:かでな文化センター(午後6時))

  詳細については嘉手納町ホームページへ(ここをクリック)

A辺野古への新基地建設と県内移設に反対する県民大会

  日 時:平成21年11月8日(日)午後2時開会

  場 所:宜野湾海浜公園屋外劇場

  なお、午後1時からライブイベントがあります。

posted by 福地行政書士事務所 at 23:50| お得情報
2009年10月31日

2009:10:31 嘉手納高校優勝 秋季高校野球大会 来春選抜出場確定(神宮大会出場)

 嘉手納高校は、秋季高校野球大会の決勝戦で宮崎工業高校に4対2で競り勝ち、みごと優勝しました。うれしいかぎりです。すばらしい。

 嘉手納高校は11月14日からは行われる明治神宮野球大会に出場することになります。嘉手納高校、興南高校両校が選抜出場すると史上初とのこと。今後の活躍も期待したいと思います。

明治神宮野球大会のHMはこちらです。

以下の写真は県大会(対糸満高校戦)でのものです。

DSCF9755菫ョ豁」.JPG  DSCF9763[1].jpg  DSCF9759.jpg 

posted by 福地行政書士事務所 at 14:05| お得情報
2009年10月30日

2009:10:30 一昨年の嘉手納中学校野球部全国制覇(秋田大会 H19.8.19〜8.22)

 嘉手納高校のバッテリー他のメンバー何人かは、一昨年の夏、第29回全国軟式中学校野球大会で全国制覇を果たしました。秋田県での大会でしたが、そのときのホームページを見ることができます。決勝は与勝中学校との対決でした。みなさん、覚えておいででしょうか。その年の沖縄県大会から全国大会まで、嘉手納中学と与勝中学が決勝戦を戦いました。結果は、次のとおりです。

    県大会  与勝中学優勝     嘉手納中学準優勝

   九州大会 嘉手納中学校優勝  与勝中学校準優勝

   全国大会 嘉手納中学校優勝  与勝中学校準優勝

 私の二男が嘉手納中学校でセカンドを守っていましたので、秋田県での全国大会の応援に行きました。感動ものでした。今でも、あの時の状況を覚えています。日ごろは子供たちを支える立場にいますが、子供たちの懸命なプレーを応援しているうちに、いつの間にか、彼らから勇気と元気をもらっていることに気付きます。これだから止められない。嘉手納高校の選抜出場まではしばらく時間があります。あのときの感動を思い出して、嘉手納高校を応援しましょう。

がんばれ嘉手納高校 目指せ全国制覇!!!!!

 第29回全国中学校軟式野球大会のホームページはこちらです。 (クリックしてください。)

 

 

posted by 福地行政書士事務所 at 08:15| お得情報
2009年10月28日

2009:10:28 嘉手納高校野球部来春選抜出場ほぼ(決定的ですが)決定 

 嘉手納高校野球部が、第125回秋季九州秋地区高校野球大会でベスト4に進出し、来春選抜の出場をほぼ(決定的ですが)決定しました。すばらしい快挙です。一昨年に全国制覇した嘉手納中学校のバッテリー(池原、真謝)を中心として、ライトの野原がレギュラーとして活躍しました。当時のメンバーは嘉手納高校、読谷高校、普天間高校、中部商業高校に進学しています。ちなみに、私の二男も当時のメンバーで普天間高校で野球をしています。当時の父母は現在も連絡を取り合っていますが、どこが甲子園に行っても応援に行きたいね等と話しています。中学でいっしょにやっていたメンバーが夢の舞台に立つことになり、うれしく思っています。しばらくは楽しい情報をお伝えできそうです。読んでいただいているみなさんも楽しみにしてください。 (今回は見に行けませんでしたので写真はありません。沖縄の高校野球で検索すると探せると思いますよ。)

 

嘉手納中学校全国制覇を伝えるその他報道(クリックしてご覧ください)※11.09に追加しました。

1、全国中学野球大会 嘉手納、与勝が県に報告

2、全国中学校体育大会報告(県教育委員会)

3、沖縄県対決を制した嘉手納中が日本一に(野球小僧)

posted by 福地行政書士事務所 at 17:00| お得情報
2009年10月05日

2009:10:05 嘉手納高校野球部 九州大会進出 

 DSCF9731 修正.JPG  DSCF9733 修正.JPG  DSCF9765BDA4C0B5[1].jpg

 嘉手納高校野球部が、秋季大会で準優勝し、九州大会への切符を手にしました。一昨年,嘉手納中学校が全国制覇した際の池原、真謝のバッテリーを中心としたメンバーで甲子園初出場を目指します。写真は3日土曜日の対糸満高校戦で勝ち越しの2点タイムリーヒットを放った野原君(嘉手納中学校全国制覇メンバー)と完投した池原君です。春の選抜まで、後2勝、気負うことなく、平常心で試合に臨んでもらいたいものです。そして、嘉手納中の偉業につづいて、更に「復活、そして、頂点へ」。

 

posted by 福地行政書士事務所 at 12:00| お得情報
2009年10月01日

2009:10:01

事務所の駐車場で毛づくろいをする鳩。初めて見たのでおもわずシャッターを切りました。

容量の関係で鳩の写真を移動しました。(こちらをクリック)

posted by 福地行政書士事務所 at 15:53| お得情報