2011年08月06日

台風9号の爪あと

 8月5日、6日の二日間に渡って被害をもたらした台風9号。全県で大雨による土砂崩等の被害をもたらした。私も住む嘉手納町内でも街路樹が倒れる等の被害が確認できた。

 大雨嘉手納町内5.JPGのおかげで今夏の水不足による断水の恐れはなくなったが、2日間にわたる強風のために、農作物への影響は計り知れな嘉手納町内3.JPGい。事務所の花壇のバンシルーの木(蕃爽麗木)にも小さく実づいていたが、それも強風で落ちてしまった。

 自然の猛威の前には、それが通り過ぎるのを静かに待つしかないのだ。

屋良城跡公園2.JPG

posted by 福地行政書士事務所 at 21:12| お得情報
2011年08月05日

ミニロトの当選金4000万円の日

 06,12,18,24,30。7月5日第621回ミニロトの抽選結果である。見事に6の倍数。。1等が何と1,129口。当選金が175,900円だった。調べてみると、過去最低の当選金額。しかも、100万円を切る金額は初めて。

 そこで、今回は最高金額の当選金4000万円について調べ見た。 
日時  当選番号 

ボーナス番号

当選口数
1999.7.6  第7回 3.24.25.26.31  2    3
2005.3.8 第294回  14.23.26.29.31  28     6

 過去に、まだ2回しか出ていないようだ。一攫千金を夢見ての宝くじ。

 「購入してもなかなか当たらないが、購入しなければ絶対に当たらない。」

 そんな思いを胸に、また、宝くじ売り場に脚を運ぶのだ。

過去の当選番号等一覧(クリックすると他サイトへ)

posted by 福地行政書士事務所 at 13:24| お得情報
2011年08月01日

「歸國」作・演出倉本聰を観劇して

 昨日(7月31日)、「歸國」(作・演出倉本聰)を観てきた。沖縄県読谷村の「鳳ホール」での公演である。感激したというのが第一印象だ。2度のカーテンコールが終わっても、なかなか鳴りやまない拍手が感動の大きさを示していた。いつになったら鳴りやむのだろうという程の拍手にも感動し、私自身、拍手を止めることができなかった。

 去る大戦で南の海で戦死した英霊たちが東京に現れた。英霊たちはそれぞれの思いを抱きながら、東京の街へ繰り出す。

 衝撃的だったのは、かつて手紙等の検閲を担当していた兵士だった。軍の命令どおりに検閲作業を行っていた彼はやがて組織の中で孤立していく。兵隊たちの家族あての大事な手紙。その中で妻や恋人への思いを書いた手紙は軍規に沿わないとして、墨を入れたり、破いて廃棄するのが彼の仕事だ。孤立していった彼は自殺してしまう。自殺した彼は英霊になれず、靖国神社に祀られることもなく、首をつったまま幽霊となって現れる。彼は、自らの行為について懺悔を独白し続ける。

 かつて上官だった老人が登場しての独白も衝撃的だ。自らの勇気のなさ、保身のために部下たちを守り切れなかったことを懺悔する。105歳まで生きてきたというその老人は、死にきれなかった自分自身の生き恥を晒すのが自らの責任であると語る。今日はお盆で英霊たちが戻ってくると独白しながら、火を灯そうとするが、なかなか灯りがつかない。やがてホームの職員らしき女性が現れ連れて行ってしまう。

 あの戦争はなんだったのか。そして、あの戦争で犠牲になった人々のうえに繁栄を築いた今の日本の姿は、本当に仕合せなのか。

 英霊たちが眠る靖国神社を国の指導者が参拝しないことへの英霊の不満は説得力がある。戦犯が合祀されていことの問題点の指摘は、英霊たちを納得させることができるのだろうか。

 英霊たちの戦死は、軍の、国の命令であり、そしてそれは、国民が望むところであるとされてきた。そして、戦後、そのことへの、国の、国民の反省はあったのか。

 それと舞台装置がすばらしかった。映像なのか、舞台なのか区別がつかない場面がいくつかあった。言葉と、音楽と、映像がひとつになっていた。これまでにもいくつかの演劇を観たことがあったが、その表現方法の進歩に驚いた。

 そんな思いを胸に、鳳ホールを後にした。

posted by 福地行政書士事務所 at 17:01| お得情報
2011年07月19日

熱い夏を省エネで乗り切る法〜打ち水〜

 私自身、そもそもクーラーが嫌いなのでできるだけ使わないようにしている。クーラーを使わずに涼を楽しむ方法はないものかと考えていたが、打ち水は結構効果的である。 

 私の事務所では1日に2回水を打つ。

 1回目は朝。陽が昇りきらないうちにするのが効果的である。事務所の玄関、駐車場、事務所の前の道路に打ち水をする。地表の温度が上昇しないうちに水をまけば、しばらくは気化熱の効用で温度が上がらない。涼を楽しみながら仕事をしているうちにやがて昼になる。

 昼になると打ち水をしてもあまり効果はないように思う。温められた地面に打ち水をすると気化熱というよりは熱い水蒸気が立ち上る。そして、更に太陽が地表を温める。これでは涼を楽しむところではない。

 2回目の打ち水は夕方である。陽が沈みかけた時刻がいちばんいい。打ち水をすると温められた地表が一気に冷やされ、気化熱が上昇すると同時に涼風が吹く。陽は沈んでいくのでいったん冷やされた地表は、明日まで温められることはない。夕方の涼風を感じることができる。

 打ち水により上昇した水蒸気は、やがて雲となり、雨となって地表に戻ってくる。熱い夏を乗り切るための打ち水は、やがて雨となって地表を冷やしてくれる。いわゆる再生可能エネルギーの典型であるともいえる。

 電気を使わずに夏を乗り切る。涼を楽しむ工夫が、今、問われている。

posted by 福地行政書士事務所 at 15:19| お得情報
2011年07月18日

夏の甲子園沖縄県予選〜糸満高校が優勝〜

 6月18日開幕した夏の甲子園沖縄県予選、昨日(7月17日)決勝戦が行われた。私も息子(中3)といっしょに那覇セルラースタジアムに足を運んだ。

 中部商業高校対糸満高校。決勝戦にふさわしい好ゲームとなった。中部商業の多和田、糸満の山城、ともに連投となり若干の疲れが見えるものの、甲子園の切符をかけた一戦にかける気多和田.jpg迫のこもった投手戦となった。

 特に糸満が2対1でリードして迎えた終盤の攻防は息詰まる戦いとなった。8回表中部商業の攻撃。3塁側(糸満)ブルペンでは二番手投手にウォーミングアップが始まった。疲れが見え制球力が若干落ちていただけ山城.jpgに、念には念を入れた糸満ベンチの指示である。ところが山城の投球はそこから更に力のある球を投げる。ベンチの不安を一掃するかのような投球。エースとしての誇りが垣間見えた。

 そして最終回。トップバッターは中部商業5番石原の当りはライトのファールスタンドネットに直接届く大飛球。フェアグランドであれば、文句なしのホームランの当たり。そして2球目もライトへ大飛球。そしてライト前ヒットで出塁。ここで代走。同点の大事なランナーを川満に託した。更にヒット等で1アウト満塁の、一打逆転のチャンス。バッターは糸満のエース多和田。

 糸満守備陣は1点も許さないとして前進守備。1球目、糸満バッテリーはスクイズを経過して大きく外した。一方多和田はバントのそぶりを見せない。ここまで、ことごとくバントがうまくいかない状況の中で中部商業ベンチの選んだのは強硬策。2球目、多和田のフルスイング、快音を残した当りは三塁手の正面へ。ボールは本塁、一塁へと渡り、あっという間のダブルプレー。多和田の一塁へのヘッドスライディングも及ばず、一塁塁審の右手が上がった。ゲームセット。

 両投手の好投で息詰まる熱戦は、一瞬のプレーで終わった。糸満高校優勝!!!スコアボード.jpg

 糸満高校が、県内で唯一甲子園へと駒をすすめた瞬間だった。

 この試合、試合内容もすごかったが応援もすごかった。試合開始直後は空席が目立ったものの、中盤から終盤のかけて続々とファンが駆けつけた。テレビ観戦では飽き足らずに球場へ足を運んだに違いない。

 最高の試合を見せてくれた両校選手に感謝したい。

 そして、悲願の甲子園出場の切符を手にした糸満高校の活躍を期待したい。

 がんばれ糸満高校!!!

posted by 福地行政書士事務所 at 09:04| お得情報
2011年07月16日

夏の甲子園沖縄県予選〜明日決勝〜

 準決勝第1試合は糸満高校が沖縄尚学高校を6対4で下し、第2試合は中部商業高校が昨年の覇者興南高校を7対6で下した。明日の決勝戦は中部商業高校と糸満高校の対戦になった。

 糸満は昨年に続く決勝進出、中部商業はひさしぶりの決勝進出である。春季大会を制し、順当に勝ち上がってきた糸満と、昨年の覇者興南を破り波に乗る中部商業の対決。楽しみである。

 両チームの力を尽くした好ゲームを期待した。

  決 勝  7月17日那覇セルラースタジアム

          ベンチ   1塁側   3塁側 
第1試合 13:00開始  中部商業高校 糸満高校
posted by 福地行政書士事務所 at 16:43| お得情報
2011年07月15日

夏の甲子園沖縄県予選〜明日準決勝〜

 夏の甲子園沖縄県予選は、明日16日(土)に準決勝が行われる。

 好ゲームを期待したい。

  準決勝  7月16日那覇セルラースタジアム

          ベンチ   1塁側   3塁側 
第1試合 10:00開始  沖縄尚学高校  糸満高校 
第2試合 12:30開始  興南高校  中部商業高校 

高校野球準決勝戦力紹介 糸満−沖尚(沖縄タイムス)

posted by 福地行政書士事務所 at 15:22| お得情報
2011年07月12日

夏の甲子園沖縄県予選〜ベスト4が出揃う〜A

 夏の甲子園沖縄県予選は、10日(日)には準々決勝が行われ、ベスト4が決まった。実力が拮抗すると言われた今大会。序盤で第2シードの嘉手納高校が姿を消すなど混沌とした状況かと思われたが、ベスト4に残ったのはいわゆる強豪校。春季大会で敗れた興南、沖尚が駒を進めてきたのはさすがである。

 来る16日(土)には準決勝、17日(日)には決勝戦が行われ、いよいよ夏の甲子園沖縄代表校が決定する。チームの持ち味を出し切った好ゲームを期待したい。(16,17に日程は当HM記事夏の甲子園沖縄県予選〜ベスト4が出揃う(普天間高校 大健闘!!!)をクリック) 

 

高校野球 豪打興南、毎回の14安打(沖縄タイムス)

高校野球 糸満イケイケのコールド(同)

高校野球 不屈中商、延長で底力(同)

高校野球 疾風沖尚、隙突く足攻(同)

posted by 福地行政書士事務所 at 11:43| お得情報
2011年07月12日

東北地方太平洋沖地震 義援金関連情報等支援のページ

 2011年3月11日(金)に発生致しました東北地方を中心に発生した地震にて被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 地震により亡くなられた方々へ心より哀悼の意を表するとともに、被災された皆様の一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。 

SONGS FOR JAPAN

新品価格
¥1,165から
(2011/4/19 08:49時点)

輸入版のようです。ご確認を!

ソングス・フォー・ジャパン

新品価格
¥2,000から
(2011/4/19 08:45時点)

 

 iTunes Store(Japan) 

http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/03/38songs-for-jap-5093.html

日比谷花壇 絆の花日比谷花壇 絆の花日比谷花壇 絆の花
posted by 福地行政書士事務所 at 10:00| お得情報
2011年07月11日

夏の甲子園沖縄県予選〜ベスト4が出揃う(普天間高校 大健闘!!!)〜

 夏の甲子園沖縄県予選は、9日にベスト16、10日には準々決勝が行われた。

 注目の普天間高校は、9日に南部工業を9回表の逆転劇で4対3で下しベスト8へ駒を進めた。10日は王者興南高校との対戦。残念ながら力を差を見せつけられ結果となり、10対0の6回コールド。しかしながら、今大会の活躍は地道な体力作りから始めたチーム作りが華開いた。少ないチャンスを守りと粘りで勝ち抜く野球が普天間高校の持ち味。更なる飛躍を期待したい。 

準決勝・決勝の予定は次のとおり

  準決勝  7月16日那覇セルラースタジアム

          ベンチ   1塁側   3塁側 
第1試合 10:00開始  沖縄尚学高校  糸満高校 
第2試合 12:30開始  興南高校  中部商業高校 

  決 勝  7月17日那覇セルラースタジアム

          ベンチ   1塁側   3塁側 
第1試合 13:00開始  16日第2試合勝者 16日第1試合勝者

高校野球ベスト4が出そろう(NHK沖縄)

興南、中部商など4強へ 10日の高校野球(沖縄タイムス)

全国高校野球沖縄大会 4強決まる(QAB)

posted by 福地行政書士事務所 at 09:34| お得情報