2014年09月06日

イデオロギーよりアイデンティティー〜翁長那覇市長、9月4日、名護十字路での街頭演説

翁長那覇市長、名護十字路での演説
 私たちは心を一つにして、オール沖縄、あるいはイデオロギーよりアイデンティティー、こういったもので結集をして、普天間の県外移設、辺野古基地反対、オスプレイ配備撤回、これを力を合わせて頑張っていきましょう。

 その他、翁長那覇市長は、仲井真知事の埋立承認は、「県民から承認されたものではない。」と指摘し、「県知事選挙で移設の是非を問うべき」との考えを強調した。