2009年09月07日

事業関係業務

 これまでに依頼を受けて行った業務を紹介します。これ以外にも依頼を受ければ書類作成、許認可申請等を請け負いますのでご相談ください。

福地行政書士事務所
〒904-0203 沖縄県中頭郡嘉手納町字嘉手納122-1
TEL : 098-989-1933
FAX : 098-989-1933

携帯電話:090-8666-1195
E-mail : office-fukuchi@castle.ocn.ne.jp

URL : http://www.office-fukuchi.jp
posted by 福地行政書士事務所 at 11:00| 事業関係
2009年09月07日

1 酒類販売営業許可申請手続き

 この手続きは税務署に申請して許可を得る手続きです。申請にかかる冊子や税務署ホームページ(左欄の「パンフレット・手引き」から酒税関係欄をご覧ください)での解説もあり、丁寧にひとつづやっていけばご自分で手続き可能です。ただ、本業が忙しい方や時間がない方には揃える書類等も数多くあり、繁雑に見えるかもしれません。必要がございましたらぜひご用命ください。
posted by 福地行政書士事務所 at 11:00| 事業関係
2012年11月27日

建設工事等入札資格申請手続き

2012:11:15  平成25・26年度官公庁別建設工事等入札参加資格審査申請情報

2012:11:09 平成25・26年度定期競争参加資格審査インターネット一元受付の実施について(国土交通省HMへ)

(参考)平成23・24年度 沖縄県内町村(中北部)別建設工事等入札参加資格審査申請情情報(前回分です)

 各官庁や地方公共団体が発注する公共工事への入札資格を得るための手続きです。各団体のホームページから申請書等の必要書類がダウンロードできるので、手続きはそれほど複雑ではありません。ただ、申請期限が各団体によってまちまちであること、必要書類等が役所毎に微妙に違っていること、(沖縄県の場合ですが)県への申請が受理されていないと申請できない市町村もあります。

 必要がございましたら、当職宛ご用命ください。

posted by 福地行政書士事務所 at 11:00| 事業関係
2009年09月07日

4 デイサービス事業許可申請

 この手続きは書類も煩雑ですし、保健所とのやり取りも必要です。これまでの経験を活かしノウハウを活かしていければと考えています。必要がございましたら、ご用命ください。

 デイサービス申請手続きは以下の沖縄県庁のホームページで確認できます。参考にしてください。

 介護保険事業者の指定について

 申請手続きには事前審査が必要ですので、各担当窓口へご確認ください。

【これまで手掛た事業所の紹介】 

  心と身体の健康回復センター “デイサービス 一歩”    

 おそらく、県内初のリハビリ専門のデイサービス事業所です。サービスの提供は午前・午後とも各10名です。代表者が池原整骨院で培った技術をディサービスに活かしたいとの思いで始めました。

 平成21年10月1日に開所しました。当日の開所式では、琉球舞踊でカリーをつけ、事業開始を祝いました。

  興味のある方は下記までご連絡を。スタッフ一同お待ちしております。

 デイサービス一歩のサービス内容はこちらです。(クリックしてください。) 

 開所式の様子を写真で掲載しました。どうぞ、ご覧ください。

                 デイサービス 一歩 

                 所在地 沖縄県沖縄市池原五丁目2番13号

                             098−975−6888

 平成23年9月1日開所:デイサービス一歩 高志保」のご案内(クリックで同記事へ)

DSCF9555[1].jpg  DSCF9566.jpg  DSCF9607.jpg
DSCF9658[1].jpg  DSCF9642[1].jpg DSCF9662[1].jpg
posted by 福地行政書士事務所 at 13:59| 事業関係
2009年09月07日

5 事業承継手続き

 事業承継にあたって、どのような手続きが必要か。基本約定書の作成依頼を受けて手掛けています。会社の事業承継にあたってはその規模にかかわらず、後日の紛争を回避するためにもきちんとした手続きを踏む必要があります。必要がございましたらぜひご用命ください。
posted by 福地行政書士事務所 at 11:00| 事業関係
2011年08月16日

6 事業年度報告(建設業許可申請書及び添付書類等の変更届出書の作成・届出)

 許可を受けた建設業者は、許可を受けた後に到来する毎営業年度(決算期)終了後4カ月以内に、事業年度報告をしなければなりません。この手続きを怠ると、建設業許可の更新手続きができない場合があるので、忘れないようにしなければなりません。行政書士の業務としては、決算終了後の確定申告書等に基づいて書類等を作成することになります。

 1.事業年度報告書提出要領(クリックすると沖縄県HMへ)

 2.添付書類等一覧表(同)  

 3.書式等のダウンロード(同)

posted by 福地行政書士事務所 at 18:28| 事業関係
2011年08月17日

7 経営事項審査(経営規模等評価申請書及び総合評定値請求書の作成・申請)

 公共工事を請け負うためには経営事項審査(以下「経審」という)を受けなければなりません。経営事項審査申請手続の申請書等の提出先は、所轄の土木事務所になります。

 1) 基準日  決算期末日

 2) 審査対象 経営状況、経営規模、技術能力、社会的貢献度等

 3) 有効期限 審査基準日より1年7カ月(結果として、有効期限をきらさないように、毎年審査を受け結果通知書を更新していく必要があります。)

 4) 経審を受けるためにはその前提として、登録機関による経営状況分析を受けなければなりません。(経営状況分析については、8経営状況分析申請に詳細あり)

 5) 経営規模等評価申請書・総合評定値請求書  記入要領(クリックすると沖縄県HMへ)
 6) 経審結果の反映

  経審は各要素の総合評定値(P)によって等級の格付けがなされ、受注に影響を与えます。具体的には県発表の資料があります。こちらをご覧ください。

    平成23・24年度建設業者入札参加・等級格付について(同)

       平成23年4月1日施行の経営事項審査の改正概要について(クリックすると国交省HMホームページへ)

posted by 福地行政書士事務所 at 11:35| 事業関係
2009年11月10日

8 経営状況分析申請

 経審を受けるためには登録経営状況分析機関で経営状況の審査を受けなければなりません。

 1) 登録分析機関についてはこちらをクリック

 2) 費 用   費用については各機関毎に異なりますが1万2,3千円から安いところで1万円

         を切るところもあるようです。

 3) 申請には、申請書の作成及び経営状況データの送信等しなければなりません。福地行

  政書士事務所では電子申請による手続きの簡略化により安価になるようにしています。

  当事務所では、事業年度報経審、経営状況分析申請をまとめて事務を行います。

  どうぞ、ご利用ください。

posted by 福地行政書士事務所 at 09:50| 事業関係