2012年11月07日

オスプレイ配備阻止 「NO RAPE」「NO OSPREY」「NO US BASES」沖縄の女性330人が決起集会 

  昨日6日、那覇市内の教育福祉会館で、県内女性団体が決起し、“米兵による集団強姦致傷事件に抗議し、オスプレイ撤去を求める女性集会”が開催された。

 集会では、これ以上の沖縄の人権を踏みにじる米軍の蛮行を止めさせるには基地撤去しかなく、基地撤去の声を上げていくことが確認された。

 集会の最後には「NO RAPE」「NO OSPREY」「NO US BASES」のレッドカードを掲げて、沖縄の怒りをこめ、基地撤去を訴えた。

 

女性たちが集会 「人権踏みにじる犯罪許さない」(QAB 動画)

2米兵暴行:女性350人抗議 那覇で集会(沖縄タイムス)

全基地撤去訴え 女性ら最大規模集会(琉球新報)

那覇で女性中心に350人抗議集会 米兵の女性暴行事件(日本経済新聞)

posted by 福地行政書士事務所 at 13:32| 許すなオスプレイ配備