2018年01月09日

またもや、読谷村民間地に米軍ヘリが不時着。2018年1月8日夕方、沖縄県読谷村在のホテル日航アリビラ近くの廃棄物処分場へ。

 2018年1月8日夕方、沖縄県読谷村在のホテル日航アリビラ近くの廃棄物処分場に、米軍ヘリが不時着。現場は、駆け付けた住民、報道関係者、付近車両を規制する警察官、ホテルゲート前を封鎖する警察官で大混乱。

 駆け付けた石嶺村長は、断じて許せない。基地封鎖を求める等、米軍への激しい怒りを露わにした。これに対し中島沖縄防衛局長は、事故の態様についても米軍からの発表がなくコメントできないとし、責任逃れに終始。日本政府の沖縄住民の安全軽視の姿勢を許してはならない。

 縮小)混乱する現場IMG_1828.jpg  

縮小)ホテルゲートを封鎖する警察官IMG_1839.jpg

縮小)記者へ説明する警察DSC04132.jpg

 

縮小)石嶺読谷村長DSC04135.jpg

縮小)中島防衛局長IMG_1855.jpg