2019年04月12日

2019年2月、3月の深夜爆音被害の実態

【2月】

(02/28)2019年2月27〜28日午後10時〜0時 深夜の凄まじい異常爆音がまき散らされる。。これじゃ寝られない。生活環境破壊、人権侵害だ!米軍は沖縄から出て行け!

((02/03)2019年2月3日午後11時9分77.2dB嘉手納米軍基地。深夜の凄まじい異常爆音がまき散らされる。これじゃ寝られない。睡眠妨害、生活環境破壊、人権侵害だ。米軍は沖縄から出て行け!!!

【3月】

(03/28)2019年3月28日午前6時21分、23分、30分80dB超嘉手納米軍基地。早朝から凄まじい異常爆音が撒き散らしされる。さらに戦闘機が離陸。睡眠妨害、生活環境破壊、人権侵害だ!米軍は沖縄から出て行け!

(03/27)2019年3月27日早朝 嘉手納米軍基地。凄まじい異常爆音と排気ガスを撒き散らして離陸、さらに住民地域上空での違反飛行(オーバーヘッドパターン)からの着陸訓練を繰り返す米軍戦闘機。朝の静寂を破る生活環境破壊、人権侵害だ!米軍は沖縄から出て行け!

(03/15)2019年3月14日午後10時53分、56分、11時27分、28分 79.7dB嘉手納米軍基地。深夜の凄まじい異常爆音が、一時間以上にわたって延々とまき散らされる。これじゃ寝られない。睡眠妨害、生活環境破壊、人権侵害だ!米軍は沖縄から出て行け! 

(03/05)2019年3月5日午後9時〜11時70dB超嘉手納米軍基地。深夜の凄まじい異常爆音が、延々とまき散らされる。これじゃ寝られない、睡眠妨害、生活環境破壊、人権侵害だ!米軍は沖縄から出て行け!

posted by 福地行政書士事務所 at 16:26| 夜間爆音被害の実態 嘉手納・普天間両米軍基地