2017年09月21日

周辺住民無視のパラシュート降下訓練を強行。断じて許されない!!!2017年9月21日午前7時 嘉手納米軍基地(第三次嘉手納基地爆音差止訴訟原告団嘉手納支部監視行動)

 2017年9月21日午前7時 嘉手納米軍基地。在沖米軍は、住民無視のパラシュート降下訓練を強行した。断じて許されない。

 第三次嘉手納基地爆音差止訴訟原告団嘉手納支部は、ノータム等の事前情報をもとに、嘉手納町「安保の見える丘」で監視行動を実施した。

 これまでの住宅密集地における訓練の強行、そして今日の訓練強行。

 断じて許されない。米軍は沖縄から出て行け!!!嘉手納町民の怒りは頂点に達している!!!

※これまでに実施された、住民無視の米軍によるパラシュート降下訓練(本HM記事より)クリックで同記事へ)

HM 2017年9月21日午前7時41分嘉手納米軍基地。(KC130より降下)パラシュート降下訓練を確認(2).jpg

HM 2017年9月21日午前7時30分嘉手納米軍基地。パラシュート降下訓練を確認7名の兵員が降下。(1).jpg

HM DSC03238.jpg

posted by 福地行政書士事務所 at 10:02| 米軍の違反パラシュート降下訓練